ご利用者の声

村上さんのカウンセリングを不登校の娘と親子で受けています。

緊張している娘に、とっても自然な形で話しかけて頂き、スーッと緊張が抜けて行くのがわかりました。

会話を楽しみながらも、要所要所で、今必要なアドバイスや知識を入れて下さり、娘も私も落ち着いてカウンセリングを受けることが出来ました。

カウンセリングを受けるとなると、学校でのスクールカウンセリングしか思いつかず、今までに何度も利用していますが、あまり効果が見出せず、困っていた中、村上さんの『オカンの駆け込み寺』を見つけ、すがる思いで、相談しました。
こちらでは、これまで得られなかった、改善に向けての新しいポイントを見つける事ができ、大変助かりました。感謝申し上げます。

また、カウンセリングを受けたいと思います。

身近な例になぞらえて教えていただき、とても理解しやすかったです。

このところ、体の疲れに加えて精神的な疲れがひどく、
さりとて病院にかかるほどでもなく、、、
何か普段の生活の中でできることはないかなと、
以前から気になっていた食養生の講座を受講しました。

食養生というと、すごい理論のようで構えてしまっていましたが
理論を明確に説明くださるだけでなく、身近な例になぞらえて教えていただき、とても理解しやすかったです。

一見便利になったようで、
実は心身共に健康な状態を保つための努力が必要となっている世の中ですが
「ゆるく、ながく続ける」教えていただいて、完璧でなくてもできることから始めようと思いました。
早速今夜の食事から生かしていけそうです。

ありがとうございました!

皆勤賞を取りたいと本人は中学校生活を楽しみにしています。

子供が不登校になって、何が原因なのか?なぜ行けないのか?親のせいかな?と悩んでいた頃に友達の紹介で好先生と出逢えました。
好先生もお子様に不登校を経験したとお聞き、きっと今の私の気持ちが共感できると思うと、自分の悩みや子供との関係を隠すことなく話せることができ、適切なアドバイスが頂けました。
カウンセリングを受けて感じたのは、考え方を変えるとこんなに気持ちが楽になるんだ!ポジティブになれるんだ!と思う部分がいっぱいありました。
ほかに自己肯定感、食養生のことがとても勉強になりました。
最初は実現するのが大変ではありましたが、子供の気持ちにも少しずついい方向に変化が見えました。
不登校の当時は、子供がひどい便秘だったので月一回レントゲンを撮ってお薬を毎日飲まなければならなかったのですが、気持ちの変化と関係があったのか今はもう飲まなくなりました。
約5ヶ月の不登校でしたが、今は、元気に楽しく学校生活を送っています。
来る4月から中学生になりますが、中学校に上がったら皆勤賞を取りたいと本人は中学校生活を楽しみにしています。

子供の不登校が始まった時は悩みすぎたのか体調を崩したことも多くありました。
周りの人にもたくさん相談しました。
今になって思うことは、周りは優しい言葉をかけてくれるし、慰めてもくれてとても心が暖かくなりましたが根本的な解決には結びつきにくい部分がありました。
私は心が疲れ果ててしまった時に好先生に出逢えてカウンセリングを受けることができて、まず自分自身がとても気が楽になりました。自分が楽になると子供との接し方も変わり、家族が笑うことが増えました。
ある日、学校の先生から電話がかかってきて、やる気が出ていて積極的に手を上げたりしていますよと言われほっとしたのを覚えています。
体の調子が悪ければ、病院で診てもらうのと同じく、子供の気持ちに異常を感じた時は、すぐプロの方に相談することがとても大事だと思いました。

自分メンテナンスの大切さを教えてもらいました!

以前はただ、原因を子供や自分の内面(性格や特性など)だけに見い出し、変えようがないのではないかと悲観するばかりでしたが、講座を受講して、外的な要因(食事、漢方、住環境など)も大きく影響していると教えていただき、今の状況を、少し客観的に見られるようになりました。 また、これまでは子供よりも自分のことを優先することに罪悪感を感じていたのですが、「まずは自分の体や心を整えることが大切!」というアドバイスを受け、鍼灸院に行ったり、漢方を飲んだり、ヨガを始めたりと、堂々と自分メンテナンスに取り組むことができるようになりました。 息子の状況にまだ劇的な変化が出ているわけではないですが、それでも、私自身いつも疲れていた体が少しずつ癒され、心にも徐々に、でも確実に余裕が出てきたことで、息子にも笑顔が増えてきた気がします。これからも、子供たちと一緒に成長していきたいと思います。 よっしーさんには、どんな時でも親身になって寄り添ってくださって、事あるごとに気にかけていただいたこと、本当に感謝しています。会話が苦手な息子とzoomで話をする機会を設けてくださったりと、感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。これからもよろしくおねがいします!