子どもの為という自分の正義に要注意!

子どもの為と思っていてもよ〜く考えたら自分の願望を叶える為だったり、案外自分の見栄の為だったりすることがあります。

今やっていることは本当に子どもの成長のためになってるか?

このことを今一度考えて、そうじゃないものは手放す。

そうすると子どもへの過度な期待や執着がなくなるのでイライラすることが減り、目の前の我が子の成長を心から喜べるようになりますよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中